タイ人や外国人が喜ぶ日本のお土産とは?結局お金なの?

タイ人や外国人が喜ぶ日本のお土産って気になりませんか?

海外のご友人や恋人のお土産選びに何を選べば良いか迷ってしまいます。

今回は、外国人に喜ばれるかも知れない!
そんなおすすめの「日本のお土産」をご紹介します。

タイ旅行へ行かれる方も必見です。

タイ人や外国人に喜ばれるかも知れない日本のお土産とは?


ズバリ「お金」です。

しかし、同じお金でも「コレクション」的なお金です。
画像のような「記念硬貨」などが意外に喜ばれますよ。

ご友人などによっては、日本の珍しい硬貨なども良いと思います。
つまり日本の「古銭」などは、日本に興味を持ってもらえるかも知れません。

空港のお土産ショップにも「5円玉のキーホルダー」などをみかけます。

しかし、画像のような記念硬貨を1つ或いは複数セットプレゼントすると、
喜ばれる可能性は高くなると思われます。

海外旅行へ行かれた際には、その国の記念硬貨などを購入されるのも面白いかも知れません。

タイ人へのお土産として日本の「記念硬貨」は喜ばれますか?

平成29年銘通常プルーフ貨幣セット

はい、喜ばれると思います。

いつも同じようなお土産選びで、変化を求めている方には、一度試していただきたい日本のお土産候補です。

タイの前国王「プミポン国王(ラマ9)」は、2016年の10月13日に崩御されました。
プミポン国王は、今現在も大変タイ国民に人気があり、心のよりどころにもなっています。

そんなプミポン国王の「記念硬貨」、「記念紙幣」なども大変貴重なものになります。
従って、プミポン国王の記念硬貨などをお土産としてあげると意外に喜ばれる可能性が高いです。

タイの記念硬貨は、オークションサイト(ヤフオク)などで、手に入れることができます。
オークションサイトですので、高値で出品されているものも見かけます。

しかし、相場的な値段や格安で落札できる場合も多いので、負担にならない程度において落札されてみられても良いと思います。

現地での購入も可能ですが、意外に現地での購入の方が価格が割高になる場合も多いと思われます。また、タイのコインショップを探しすことを考慮するとヤフオクなどで用意すると便利です。

日本の古銭なども、もちろん出品されていますので、オークションサイトで記念硬貨を探すのも良いと思います。

新品の記念硬貨は、「造幣局のオンラインショップ」で購入できます。

記念コインなどは、販売期間(予約)設けられている場合がありますので、ご注意ください。

皇太子殿下御成婚記念 500円

ヤフーオークションで購入した皇太子殿下御成婚記念の500円です。
価格は、750円くらいだったと思います。

コインの鶴の絵柄が綺麗な印象だったので購入しました!

タイ人や外国人向けのお土産に日本のお菓子は喜ばれるの?

はい、そこそこ喜ばれます。懐かしい駄菓子が良いと思います。

外国人のお土産候補として、日本のお菓子は定番であり人気です。
空港の売店でも気軽に購入できるので個人的にも利用しています。

日本のお菓子は、パッケージがキャラものだったり、かわいらしいパッケージを使用されているものも多いので、そのような部分で受けが良い場合があります。

従って、お菓子好きのお友達やアニメが好きな外国人へのお土産は、味よりも「パッケージ」などを考量すると喜ばれるかも知れません。

パッケージなどを意識する場合には、袋などに不要なテープなどを貼るのは注意が必要です。

パッケージなどもコレクション的に保存してくれる方は、剥がれにくいテープなどが付いていると残念に思う可能性が高くなります。

現在のところ、東京バナナなどは、それほど珍しいものではなくなっており、
アジア旅行で人気のタイ王国も例外ではありません。

ただ、東京バナナは、美味しいので、リピーターの方にはおすすめのお土産候補です。
また、外国人の友人などからリクエストがあれば、複数購入してあげると喜ばれます。

お菓子類は、口に入れるものなので、現地で時間が経過してしまった時などには、
ご注意ください。食あたり等になってしまっては、お互い「アンラッキー」です。

日本の古銭をお土産にしたい!でもプレミア硬貨ならあげたくない?

ところで、引越しで部屋の整理や掃除をしていたら、
何だか見慣れない硬貨が出てきた・・・

そんな経験はありませんか?

そんな時は、まさに海外旅行へ行く際の日本のお土産として活用できますよね。

しかし!もしかしたら、自宅で見つかった古いコインは、プレミア価格が付いた貴重な硬貨かも知れません。

大抵は、大幅な額面以上のプレミア硬貨を保有していることは稀だと思います。

その為安易に売却をしてしまう人も中にはいるようです。
もし売却を希望されるような時は、単に「フリマアプリ」などで売却してしまうのではなく、

売却を検討される場合には、まずその硬貨の相場をぜひ「ネットで検索」してみてください。
類似したコインの相場などを知るきっかけになると思います。

素人判断での査定は、むづかしいかと思われますが、もし古銭買取ショップなどに持っていけば、基本的には、安く買い叩かれてしまう恐れがあります。

しかし、ある程度の相場観を持っていることで、納得した売却が可能になります。

コレクションとしてプレゼントを贈るケースなら、後でプレミアコインと判明しても後悔は少ないと思います。

しかし、プレミアム硬貨や紙幣だと後で判明すると、そこはどうしても「ガッカリ」してしまうと思います。ネットでリサーチするひと手間だけは忘れない方がベターです。

その後売却希望があれば、買取ショップに持って行くか、また最近ではとても取引がシンプルになった、ネットでの買取りショップなどを利用するのも1つだと思います。

ネットでの買取は、引っ越しや多めのコレクションなどを売却したい時にもおすすめです。
アイテムが多ければ、訪問査定の予約サービスをしている買取業者もいます。

また、訪問査定の人は、女性鑑定師を選ぶことができる場合もあります。
その為、女性からの利用者にも安心して利用されているようです。

尚、査定に納得がいかない場合には、遠慮なく断ることが大切です。

部屋の掃除で見つけた古いお金もオークションに出品できるの?

「鳳凰(ほうおう)銀貨」(高価ではないです)

引越しや部屋の断捨離で不要になった物を少しでも有効活用したと思いませんか?
そんな時に、おすすめなのが、フリマアプリやオークションです。

オークションと言えば、ヤフオクなどをイメージされる方も多いのではないでしょうか?
古銭なども普通に出品することができます。

オークションのメリットは、プレミアム硬貨や紙幣であった場合には、
おそらく入札が複数入ってきます。

つまり、二束三文でも売却できればと考えて安い金額で出品した時に、オークションなら、値段が上昇するので、最安値での売却を避けることが可能です。

もし、フリマなどの定額価格で出品されていた場合は、その金額で売買されてしまいます。
ただ、万一そのような事態になってまった時には、対処方法があります。

若干心苦しいのですが、取引を「キャンセル」することです。

ただ、売買が完了していると基本的には、契約を履行する義務が発生するので、
キャンセルができないこともあり得ます。

心の隅でも知っておくことで、価格等のご発注などの際には、助かるかも知れません。
出品される時は、値段の設定に誤りがないかご確認ください。

古銭を出品したい!オークションのデメリットは何かありますか?

オークションやフリマは、個人間でも気軽に利用できるので便利です。
オークションの良い所もありますが、デメリットも考えられます。

買取ショップなどと異なり、個人間の売買になる点です。
通常は、お金と物の受け渡しで「取引が完了」しますが、

中には、思っていたものと違う!というクレーム、
落札後に入金などの確認が遅い・・・など、

落札された後に、不安になってしまうケースもゼロではありません。
不特定多数の落札者からの購入なので、どうしてもその辺の不安が否定できません。

古銭の買取ショップだけに限りませんが、ショップ買取の場合には、
基本的には、キャンセルなど不安な部分は限りなく少なくなると思われます。

このような部分で、とくに古物などの出品の場合には、オークションなどの取引に慣れていない方は、多少慎重に判断する方が良いと思われます。

いずれにしても、相場価格と言うのもがある程度存在しているので、
相場価格に反映された安全な取引をしたいものです。

まとめ

外国人に喜ばれる日本のお土産は?

  • 日本の記念硬貨
  • 渡航先の記念硬貨
  • 日本の昔のお菓子
  • かわいい系キャラの物

このような日本のお土産も喜ばれると思います。

日本の貨幣製造のクオリティーが終結された日本の貨幣をぜひ、日本のお土産候補に選んで見られてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です