メルカリの発送方法が未定の場合ってどうなるの?注意点とは?

不用品などを手軽に「売り買い」できるフリマアプリの「メルカリ」

ライブ配信機能なども新たに登場して人気上昇中のようですね。

ところで、商品の発送方法が、「未定」の場合ってどうなるでしょうか?

購入者と出品者の二つのケースが考えられます。
今回は、メルカリの未定に付いてお伝させて頂ければと思います。

メルカリの発送方法が未定の場合?発送方法はどうなるの?

メルカリで気に入った商品を購入しようと思いました。

商品説明をチェックし、配送方法を確認すると「未定」になっていました。

とくに不安はないのですが、未定の場合はどんな配送方法になるのでしょうか?

なるほどですね。
購入する時に未定が気になったようですね。

発送方法が未定とは、読んで字の通り発送方法について「未定」になります。

出品者の方に、どのような発送方法を検討しているのか、気になる場合には、購入する前に尋ねてみてはいかがでしょうか。

出品者の意図として考えられることは、なるべく配送料金が安い方法で発送したいということです。

では、始めから安い発送方法を選んでおけばいいんじゃないの?

そんな風に思いませんか?

確かにそうね・・・
出品を主にされている方の場合、単純に発送方法を精査している時間が面倒なので、取りあえず「未定」に設定して出品している場合があります。

理由としては、「配送料込み」の値段で出品しているからです。

メルカリは、個人的な印象になりますが、送料込みの値段で出品している方がほとんどだと思います。

また、配送方法を「未定」に設定している場合は、購入者様の疑問(不安)を解消する為に、商品概要やプロフィール欄に未定に付いての説明やヒントが書かれている場合があるかも知れません。

そうなんですね。

商品説明欄をもう一度チェックしてみるわ。

ところで、着払いってメルカリにあるのかしら?

はい、メルカリでは着払いの配送方法もありますよ。

先程、メルカリは「送料込み」の出品が多いとお伝えしました。
しかし、「着払い」での出品もそこそこ見受けられますね。

そうなんですね。

着払いで、「未定」に設定されていることはあるの?

なんか怖いわね。

着払いの送料が100万円だったら洒落にならないわ!

なるほどですね。

確かにそれは、洒落にならいですね。

でも、そのような大きな金額での想定外な費用はないと考えられます。

理由は、着払い未定の場合には、「クロネコヤマト」、「ゆうパック」、「ゆうメール」のいずれかの配送業者からの選択になる筈です。

従って、もし意図しない取引でトラブルになるとしたら、着払いと記載がしっかりされているにもかかわらず、購入された方が配送方法を見落として購入してしまった場合が考えられます。

つまり、送料は無料ではなく、送料が別途必要な商品だった場合が考えられます。

従って、着払いの配送方法の場合には、(着払いの未定も含めて)、購入する前には注意が必要です。キャンセルすることも実際には可能だと思いますが、購入者も出品者も気持ち的にはあまり良好だとは思いませんね。

メルカリの発送方法で未定出品を設定しました!住所表示はどうなるの?

メルカリでアクセサリーを出品しました。

配送方法は、未定にしました。

取引画面が表示され、配送先の相手側の住所も開示されました。

そこで、ふと思ったのですが、私(出品者)の住所も相手側に開示されているのでしょうか?

なるほですね。

この場合、相手側には出品者の住所は開示されていません。
この部分は、確証はありませんが、開示されてないと思います。

従って、普通郵便などで配送する場合は、メルカリも推奨していますが、
宛名に加えて、「自分の住所も記載」することになっています。

荷物を受け取った購入者様が、封筒を見て、相手側の名前や住所が記載されていない場合には、
人に寄りますが、心証は良くない場合があります。

もし、この部分を気にされる購入者さまの場合には、評価にも影響が出る場合も否めません。
従って、自分の住所も添えた形で発送することがスタンダードだと思います。

未定の出品にしていなくても、出品者の住所の開示は購入者様の取引画面には、
表示されていないと思います。

もし、確実に確認したい場合には、メルカリの事務局へ念のためご確認ください。
ちなみに、2017年の7月頃から、メルカリのQ&Aがより充実するようになりました。

メルカリに付いて分からない部分や質問などがある場合には、メルカリQ&Aが役に立つ場合もあります。

注意点があります。

それは、未定出品から、メルカリ便に変更した場合です。

この場合の住所表示も基本的に上記の通りです。

しかし、未定出品から、メルカリ便に変更した場合には、匿名配送になりませんので、注意してください。

従って、未定出品からメルカリ便に変更して発送する場合は、ヤマト営業所などで専用機械にバーコードをかざして発送手続きをします。

配送の伝票に相手の住所と自分の住所が印刷されて送付状が印刷されます。
確認したことはありませんが、自分の住所だけ、変更することはできなかったと思います。

ここまで、少しややこしい印象をお持ちになられた方もいるかも知れませんが、
自分の住所を相手側に知られたくない場合には、基本的に匿名配送の「メルカリ便」での取引をしてください。

商品説明の上(商品画像)の下部に、2017年の前半ごろに匿名配送に対応している商品には、
アイコンが表示されるようになりました。

匿名配送を選びたい方は、念のため配送方法がメルカリ便になっているか確認してくださいね。
未定の設定での購入等は、購入と同時に相手側に購入者の住所が開示されてしまいます。

コンビニ決済の場合には、決済を完了しないとすべての情報は、出品者に開示されません。
一部の情報までが表示されています。

名前と県、市町村レベルの部分まで開示された状態になります。

まとめ

メルカリの発送方法が未定の場合ってどうなるの?

 出品者が、どのような配送方法を考えているのか気になる場合には、
購入する前にコメント欄から聞いておくとスッキリすると思います。

送料込みか、着払い設定かも同時にチェックしておくと安心です。
また、急いでいる方はコメントで確認するか、発送日の目安もチェックします。

メルカリでは、取引の安全を重視しているので、何か不審な点や疑問が生じた場合には、
ヘルプや事務局へ相談されることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です