加齢臭や股の臭いになたまめ黒石鹸を使用した!口コミとは?

加齢による汗の臭いや「股間の臭い」って気になりませんか?

夏に入り暑さも増す中、暑さに比例してか体臭も徐々に増えている気がします。

そこで、臭い対策を始めようと、ある石鹸を試しに使用しました。
それが「なたまめ黒石鹸」です。

今回は、なたまめ黒石鹸を実際に使用してみた感想(口コミ)をお伝えします。

加齢臭や股の臭い対策になたまめ黒石鹸が意外に良かった!

私は40代男性です。
今までとくにこだわったニオイ対策の石鹸などは持っていませんでした。

しかし、デリケートゾーン(股間)の臭い対策も気になり始めたので、
たまたま目に止まった「なたまめ黒石鹸」を使ってみました。

使用してみた感想は、シンプルに「良い感じ」でした。
強烈な加齢臭が消えた!などの感想は全くありません。

しかし、今まで特に加齢臭用の石鹸などを使用してこなかったこともあり、割りと体全体の臭いと言うのか、汗ばみなどの感じがライトになった印象でした。

なので、加齢臭や股間周りのデリケートゾーンの臭いが少し気になり始めた方などには、一度試してみる価値はあるのかも知れません。

加齢臭や股の臭い対策になたまめ黒石鹸!洗い上がりの感想は?

私が使用したなたまめ石鹸は、黒い色をした石鹸です。
石鹸の色がブラック系なので、肌色の石鹸を使用している方には、特徴的かも知れませんね。

ところで、なたまめ黒石鹸の洗い上がりの感想です。

洗い上がりは、すっきりした印象を感じました。
慣れて来ると、それ程でもないかも知れません。

泡立ちの方は、始めはやや泡立ちが悪いような印象を持ちました。
しかし2~3回使用してみると、割りと泡立ちも良く快適な使用感になりました。

なたまめ黒石鹸は敏感肌でも使用できるレベルですか?

私は、あまり肌が強い方ではないと思います。

アトピーや皮膚に疾患がある場合には、当然使用に付いては慎重になった方が安全です。

一般的な肌の弱さなら、とくにしみたりすることもないと思います。
なので、敏感肌の方にもそこそこ安心して使用できるのではないでしょうか。

今回私が使用したなたまめ黒石鹼(販売元:マイケア)は、合成界面活性剤、保存料、防腐剤を使用していないようです。

その為、乾燥肌の方や敏感肌の方にも試しやすい設計になっています。

なた豆って加齢臭などの体臭ケアにアプローチできるの?

なたまめ黒石鹸の原料になっている「なた豆」、
そもそもなた豆って、どんな豆なの?

なた豆は、感じで書くと「刀豆」です。
読んで字のごとく刀のような形をした豆ですね。

成長すると50~70cmほどに成長するようです。

刀豆は、口臭予防の歯磨き粉やお茶などにも活用されています。
刀豆は古くから様々な場面で活用されて来たようです。

そんな刀豆を原材料に、柿タンニン、ミョウバン、クマザサなどの消臭素材を加えて作られたのが「なた豆黒石鹸」です。

なた豆黒石鹸はこのような方に最適です!

  • 加齢臭が気になり始めた方
  • 汗の蒸れをすっきり洗い流したい
  • デリケートゾーン(股間)をケアしたい
  • 旦那(妻)の臭い対策に石鹸を探している
  • 父の日のプレゼントを探している
  • いつまでも現役でボディをケアしたい
このような方(場面)に「なた豆黒石鹸」は最適です。

なた豆黒石鹸は、すっきりした洗い上がりです。
外回りのお仕事をされている方や汗ばむことが多い方などにも最適です。

石鹸持ちの方は、やや悪いような印象もありますが、
1日に2度使用しても、数か月は使い方によっては使用できると思います。

使用頻度や保管場所などによっても多少石鹸の持ちが変わる場合があるかも知れません。

まとめ

なた豆黒石鹸は、加齢臭や股の臭い対策にそこそこ貢献してくれました。

加齢臭対策などのニオイ対策は、「体を清潔に保つことが基本」です。

なた豆石鹸だけでなく、デオドラントグッツなどの併用なども試してみられると効果的です。

体臭ケアは、会社関係、恋人関係などにも影響が出る原因です。
過度のケアはしないまでも、身だしなみ程度のケアは必須になりつつあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です